PR

町に押し寄せる大量の回転草、西部劇さながら 住人「もう侵略としか言いようがない」

PR
1みつを ★ :2018/04/19(木) 19:09:34.84 ID:CAP_USER9.net

米カリフォルニア州南部の町で、風に吹かれて地面を転がる巨大な枯れ草の塊「タンブルウィード(回転草)」が大量に発生し、住民を悩ませている。

「もう侵略としか言いようがない」。CNN系列局KABCの取材に応じた住民の女性はあきれ顔だった。「普段から通りを幾つか転がっているけれど、こんなに大量に積み重なったりはしなかった。これでもまだ、裏庭や玄関前に比べればましな方。こんなにひどかったことはない」

全文は以下
https://www.cnn.co.jp/m/usa/35118015.html

4名無しさん@1周年 :2018/04/19(木) 19:11:25.48 ID:gyNy7zRo0.net

昔からの風物詩だが何か

5名無しさん@1周年 :2018/04/19(木) 19:11:45.20 ID:jfA6GSdM0.net

こんだけ多いと情緒もなんもないな

続きを読む

スポンサーリンク
広告
太もも
広告
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告
太もも