【悲報】AbemaTV、赤字190億円

1:名無しさん@涙目です。:2018/12/17(月) 21:52:13.97 ID:n2+hR6Rd0.net BE:306759112-BRZ(11000)


 サイバーエージェントが12月17日、官報に掲載したグループ子会社の決算公告によれば、
最も黒字だったのはスマートフォンゲームなどを開発・運営するCygamesで当期純利益113億円、
最も赤字だったのはインターネットテレビ局を企画運営するAbemaTVで当期純損失190億円だった。

 Cygamesは2011年設立。「グランブルーファンタジー」「シャドウバース」といった独自タイトルや、
「アイドルマスター シンデレラガールズ」「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」といった
他社と共同開発した人気スマホゲームを運営している。

 官報に掲載した決算公告(18年9月30日現在)によれば、当期純利益は113億5600万円(前年同期は133億6000万円)、
累積の利益や損失の指標となる利益剰余金は542億2300万円(同428億6700万円)だった。

 18年は4月に任天堂と業務提携を発表し、RPG「ドラガリアロスト」を共同開発した他、アニメ制作事業への参入も発表している。

 一方、AbemaTVは15年設立。16年4月に開局した、主にスマホ向けのインターネットテレビ局「AbemaTV」を企画・運営している。
サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して設立された。10月には電通、博報堂DYメディアパートナーズとの資本業務提携も発表した。

 官報に掲載した決算公告(18年9月30日現在)によれば、売上高は60億4100万円、経常損失190億8100万円、
当期純損失は190億8400万円(前年同期は191億2500万円の赤字)、利益剰余金は474億6400万円の赤字(同283億8000万円の赤字)だった。

 17年は「亀田興毅に勝ったら1000万円」、元SMAPメンバーが出演した「72時間ホンネテレビ」など、ユニークな取り組みが目立ったAbemaTV。
18年は「パワプロ風野球中継」などが話題を集めた。年末は「Fate/stay night」シリーズの一挙放送も予定している。

Cygamesは黒字113億円、AbemaTVは赤字190億円 サイバーエージェント子会社の2018年を“総決算”
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/17/news076.html

2:名無しさん@涙目です。:2018/12/17(月) 21:52:30.15 ID:FJE6RQL00.net


カワイソス

3:名無しさん@涙目です。:2018/12/17(月) 21:52:40.99 ID:T5O0ZjGd0.net


モウダメダナ

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする