岩と縄

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 20:53:37.48 ID:h1gSPVa60
はーい静かに。じゃ、俺が岩と縄を見て思ったことを話します。

その家にあるのは、そりゃもうでっかい岩なんだけど、
たぶん元々は、岩が最初にあって、
それを囲うように家ができたんだと思う。

岩は縄でぐるぐる巻きにされてて、
その縄が岩のどこから生えてるのか分かんないけど、
とにかく縄は女の子と繋がってる。

斧でも鋸でも、縄を切ることは誰にもできなくて、
だから女の子は、岩から数メートルの範囲でしか動けない。
そういうわけで、そこに家を建てざるを得なかったんだと思う。

寝ようとする→兄の焼死体がこっちを見ている→起きる
http://world-fusigi.net/archives/8725026.html
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 20:54:19.63 ID:G0nfEZb30
ふむ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 20:54:34.28 ID:gH+3pEww0
なるほど

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 20:55:18.51 ID:h1gSPVa60
女の子は背中から縄が生えていて、
そのまま服を着ると擦れてかゆいから、
女の子の服はどれも、首元から背中にかけて切りぬいてある。

寝るときはうつ伏せ。
ロープは常にたるませて左手で持って、
なんとなく右手で弄ってる。

宝物は父親が買ってきてくれた望遠鏡で、
本を読むのに飽きて暇になると、それを使って外を見る。
見えるのは雪か木かくらいのものなんだけど、一生懸命見る。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 20:57:35.21 ID:G0nfEZb30
続けて

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする