戦慄…人々を恐怖に陥れた10人の大量殺人鬼

凶悪な犯人たち

残念ながら世の中には殺人を犯す人がいますが、中にはとんでもない人数を殺害した犯人がいます。今回は、とにかくたくさんの人を殺害し、人々を恐怖に陥れた大量殺人鬼を紹介します。

1. ルイス・ガラビート(推定300人)

コロンビア人のルイス・ガラビートは、世界最悪の殺人鬼と呼ばれています。1994年から1999年までの間に、確定しているだけで138人、推定で300人以上を殺害しました。犠牲となったのは、孤児や貧困層、またホームレスの少年たちです。

少年たちを物やお金で釣り、疲れるまで歩かせた後、拷問や強姦して殺害しました。1999年の逮捕時、最も重い懲役30年が言い渡されます。しかし、捜査に協力したため22年まで軽減されました。服役中の態度で、刑期は今後さらに短くなるかもしれません。

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする