PR

進化論が嘘である3大証拠「動物の擬態」「キリンの首が突然伸びる」「猿が人になった」あと1つは?

PR

2: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:37:59.13 0

動物の擬態は遺伝アルゴリズムで再現するとかなりそれっぽく見えるようになる

7: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:38:39.98 ID:R0i/iYxV0

>>2
どうやったらこんな模様になるんだ?
進化論で今すぐ説明しろや

11: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:40:10.98 ID:UIpLbNe6p

>>7
不思議やなぁ

10: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:39:48.12 ID:BPlT9FYjM

>>7
気の遠くなるような時間の間に試行錯誤してたらそれぐらい起きるわ

76: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:55.64 ID:V8XoynYI0

>>10
気の遠くなるような時間って言うけど
結構なスピードで進化していかないと
アメーバから人間までは無理なんやで

86: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:48:57.68 ID:tLUFTLMwM

>>76
五十億年あったんやぞ

5: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:38:20.96 0

どっちでもやくね?
神なんて概念だろ
まさか神という生物がいると思ってるやついんの?

12: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:40:22.30 ID:RT63zeBWM

猿が人になったとかまだ言ってんのか
猿と人は別系統やっていうのに

34: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:13.78 ID:QapGn7Fu0

>>12
それは現生の猿やろ
現生しとる種以外猿がおらんかったと思ってるんか

56: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:46:14.68 ID:DdEyU0EPM

>>34
猿の先祖と猿人の先祖が同じなだけで
猿はそもそも別系統

289: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:12:47.26 ID:jxJ/nQ/R0

>>56
珍カトピテクスは点数でしか判断出来ない猿しかいないでしょ

14: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:40:56.82 ID:TZ4ufK5U0

自然淘汰で全部説明されとるやん

16: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:41:11.51 ID:5AfivjV50

進化論が本当なら都合が良すぎる
進化し続けたらどんな気候でも生活できて他の生物に負けることもなく病気にもかからない最強の生物が完成することになるで

26: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:42:38.86 ID:abRdkE740

>>16
ヒント:環境も変化する

61: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:46:29.98 ID:5AfivjV50

>>26
それはつまり環境の変化スピード>生物の進化スピードやから追い付けてないってことか?

83: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:48:26.57 ID:fkEbYvZfM

>>61
1年間でも環境変化しとるやん

冬はインフル流行って梅雨の時期はカビが生える

これはどんな環境にも強い生き物なんかいないからこうなる
それぞれの時代や場所にふさわしい生き物が繁殖するってだけの話や

107: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:50:34.22 ID:5AfivjV50

>>83
進化論的にはインフルにもカビにも強い生物が誕生するんやないの??

131: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:52:55.17 ID:1G1awFtLM

>>107
どんな環境にも強い生き物なんかおらんぞ
物質から出来てるのやから
物質はそれぞれの特徴があり、どんなときにも強い物質など皆無

152: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:54:58.72 ID:5AfivjV50

>>131
一番納得できたわ
確かに物質で構成されている以上最強生物なんて作りようがないな

20: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:41:22.70 ID:o8M9xjYm0

オカピとかいう神様の失敗作

オカピ

オカピは、偶蹄目キリン科オカピ属に分類される偶蹄類。当初はシマウマの仲間だと考えられていたが、後にキリンの仲間であることが分かった。

脚の縞模様が美しく、森の貴婦人などと呼ばれる。20世紀に入ってから初めてその存在が確認された珍しい動物である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オカピ

691px-Okapi2

23: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:42:06.29 ID:V2FDlfMF0

進化論って既に証明された確実な理論みたいな扱いになってるが別にそうでもないよな

25: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:42:28.84 ID:aOiSyivZr

突然変異はあんまり理解しがたいとこあるわね

35: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:16.42 ID:qI64TQ3q0

自然に進化したと考えたら都合良く感じるけど、
そもそもそういう風に作られてると考えれば別におかしくもない

41: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:42.11 ID:MtPOO4HI0

何種類にも擬態できるなんとかいうタコすごいな
対象の色と形を識別してそれに合わせて身体の形と色を任意に変えてるんやろなあ

163: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:56:47.67 ID:NVzywsYip

ミミックオクトパスは親にやり方を教わったわけでもそいつを見たわけでもないのに
ウミヘビにもカレイにもカサゴにも擬態する
DNAの情報はもの凄い

ミミックオクトパス

英名(Mimic octopus=まねをするタコ)が示すとおり、様々な擬態を行うことで知られている。擬態を行う生物は他にもいるが、ミミックオクトパスは擬態の種類の多さで群を抜いている。

ミミックオクトパスは他の捕食者に擬態することで自らの身を守っており、このような擬態はベイツ型擬態と呼ばれている。この擬態を行う生物は他にもいるが、ミミックオクトパスは複数種類のベイツ型擬態を行うことに特色がある[7]。何種類の擬態を行うのか正確な数は不明だが、擬態の対象となるのは毒を持つ生物であることが多い。よく知られているものは以下の通り

ミノカサゴ – 腕をミノカサゴの鰭のように広げる

ウミヘビ – 2本の腕を広げウミヘビのように泳ぐ

カレイ – 腕を全て同じ向きに揃えカレイのように泳ぐ

クラゲ – 体部から腕をクラゲのように垂らす

これらの擬態は遭遇した捕食者の種類によって使い分けられている。例えばスズメダイの攻撃を受けたときはその天敵であるアオマダラウミヘビに擬態する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミミックオクトパス

480px-Mimic_Octopus_2

170: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:40.89 ID:MtPOO4HI0

>>163
あ、せやせやミミックオクトパスや
はえー見たことない奴でも擬態できるんか

43: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:44.41 0

たまたまそうなっただけだろ

45: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:46.74 ID:Ys4sn4wr0

ダーウィンの理論が完璧じゃなくても別に創造主が6日で世界を作って最後の1日は休んだって理論が正しくなる訳でもないからなぁ

46: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:47.76 ID:OCVQbdLdK

へっぴり虫とかもどう考えてもあの能力を進化して獲得したようには見えないよな
なんやねん体内で化学反応起こして高温のガス噴射するって
虫に出来る領域越えてるやろw

ミイデラゴミムシ

ミイデラゴミムシは、コウチュウ目(鞘翅目)・オサムシ上科・ホソクビゴミムシ科の昆虫である。派手な体色をしたゴミムシ類の昆虫で、俗に言うヘッピリムシの代表的なものである。

成虫の体は黄色で褐色の斑紋があり、鞘翅に縦の筋が9条ある。ほとんどのゴミムシ類が黒を基調とする単色系の体色である中で、数少ない派手な色を持ち、また、比較的大柄(1.6cmほど)であるため、かなり目立つ存在である。捕まえようとすると腹部後端より派手な音を立てて刺激臭のあるガスを噴出する。日本列島内の分布は北海道から奄美大島まで。

■ガスの噴出
他のホソクビゴミムシ科のゴミムシ類と同様、外敵からの攻撃を受けると、過酸化水素とヒドロキノンの反応によって生成した、主として水蒸気とベンゾキノンから成る100℃以上の気体を爆発的に噴射する。この高温の気体は尾端の方向を変えることで様々な方向に噴射でき、攻撃を受けた方向に自在に吹きかけることができる。このガスは高温で外敵の、例えばカエルの口の内部に火傷を負わせるのみならず、キノン類はタンパク質と化学反応を起こし、これと結合する性質があるため、外敵の粘膜や皮膚の組織を化学的にも侵す。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミイデラゴミムシ

47: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:44:54.90 0

今いる動物は元いた動物が変わっていった物ってのが
進化論でそれは化石やらなんやらで証明されてる

じゃあその進化の方法はどういうの?ってのがダーウィンの進化論とかウィルスだのエピジェネレーションだのになるわけで

進化論は嘘でもなんでもないよ

64: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:08.68 ID:NMUHH8YX0

擬態は、まず模様がランダムで非常に変わりやすい種がいるとするやろ
そして生存に適合的なのが高確率で残ると考えると説明できるやろ

67: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:10.29 ID:PEY6ANhv0

こういう風に進化したろ!って決めた訳じゃなく偶然そういう進化をした種が生き残ったってだけちゃうの

72: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:28.29 0

進化がただのランダム値で進むわけじゃないんだろうな、なにかの方向性とか意志が介在するのかも。

73: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:28.43 ID:gsFcPgiQ0

進化論ってほんま画期的やわ

78: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:47:56.63 ID:Ys4sn4wr0

ローマ教皇「進化論で猿から人間になったとしても人間に魂を作ったのは神だぞ」

95: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:49:46.84 ID:o8gtdb85M

>>78
そりゃあ魂という言葉を作ったのは人間や

なんの意味もない世界にいちいち値札貼り付けて評価してるのは人間しかおらんからな

82: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:48:22.51 ID:V2FDlfMF0

虫の宇宙生物感

90: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:49:18.23 ID:8Xh1Y7kk0

進化論は
・環境適応
・突然変異
で説明するが、現在はこれに加え、
・自己組織化
も重要とされる

ナイーブな進化論を相手に否定するのは議論は数十年遅れている

92: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:49:26.09 ID:HGqHuk9j0

でもほら縄文時代の人間が今の人類並みに知能が発達してたかというとしてないじゃん

529: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:36:51.29 ID:+NqIq1I60

>>92
同じくらいだぞ
お前だって縄文時代にいたらわけわからん言葉喋って土偶作ってるだけだろ?

103: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:50:24.06 ID:77AJG5dh0

そもそもキリンの進化途中っぽい生物の骨発見されてたやろ

763: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:59:22.60 ID:bmxch/Hw0

>>103
その進化途中ってのはただ子供から大人への成長段階の時点ってだけでしたっのがほとんどなんやぞ

300: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:14:10.39 ID:9+k+XsIsa

キリンの首が伸びる過程がないっていうのは見つかってないだけだからな
カンブリア爆発も突然進化してて不思議と思われてたけど
単に化石が見つかってなかっただけだと後にわかったし

117: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:51:37.79 ID:Mhbk+6Se0

でキリンの首が伸びてる途中の化石はまだ見つかってないの?

104: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:50:27.52 ID:lBhxWpvO0

でもロマンあるやん

105: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:50:27.62 ID:IZYRaaH40

でも確か絶滅の危機にならんと進化しないんやっけ?

147: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:54:35.77 ID:CCKH+WwZ0

>>105
過去にマラリアで滅亡しかかったんやろな
マラリアに耐性ある人は赤血球に異常があり貧血になりやすい

108: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:50:38.94 ID:5YL9lLpE0

いっくら時間経っても猿は猿のままやろうしな。小さい頃から進化論はどこか嘘くささを感じえたやね

115: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:51:13.62 ID:IZYRaaH40

進化と自然淘汰って別物なんか?

116: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:51:29.13 ID:arSKtI6j0

>>115
一緒や

123: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:52:16.05 ID:gsFcPgiQ0

>>115
進化論は自然淘汰論って言ったほうが誤解なくなるやろうけどな
進化は変化と淘汰の作用で起こるってことや

119: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:51:44.15 ID:MtPOO4HI0

蚕蛾って今進化途中だよな100年後にはどうなっとるやろ

124: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:52:23.20 ID:8uJvEh7i0

突然変異が起こってその遺伝子が定着されたとしか説明がつかないのは分かるけど、それにしても無理がありそうな模様とか形した昆虫多すぎひんか?

137: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:29.94 ID:TZ4ufK5U0

>>124
ちなみにダーウィンは突然変異説なんて唱えてへんで

153: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:55:04.34 ID:8uJvEh7i0

>>137
別ダーウィンの話しとらんで
突然変異説はどちらかってとメンデルやろうし

140: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:54:01.22 ID:PEY6ANhv0

>>124
昆虫は世代交代のサイクルが早いし試行回数が多いやろ
その中で多種多様な突然変異が生まれてその中から偶然環境に適応していた種類が生き残っただけちゃうやろか
滅びた中にはもっと奇抜な見た目の奴もいたんちゃうかね

171: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:49.31 ID:8uJvEh7i0

>>140
そう考えると人間に比べて他の生き物の歴史は途方もなく長いンゴねえ

129: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:52:45.80 ID:4I4f1zYE0

なおメリケンでも半数以上が進化論を信じている模様

132: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:02.74 ID:zVUNoJr+0

人間の歴史がそもそも進化の歴史からみたらチンケ過ぎる短さだからな

134: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:10.37 ID:qfK8EVjl0

インテリジェントデザインもようわからん
最初に生物の誕生に介入しただけなら進化の試行錯誤みたいな形跡が見えるのはなぜかという話になるし
進化に継続的に介入してるならそれもう何でもありじゃんという話になる

インテリジェント・デザイン

インテリジェント・デザインとは、「知性ある何か」によって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたとする説。しばしば、ID、ID説と略される。またIDを信じる人をIDer(インテリジェント・デザイナー)と呼ぶ。

『宇宙・自然界に起こっていることは機械的・非人称的な自然的要因だけではすべての説明はできず、そこには「デザイン」すなわち構想、意図、意志、目的といったものが働いていることを科学として認めよう』という理論・運動である。近年のアメリカ合衆国で始まったものであり、1990年代にアメリカの反進化論団体、一部の科学者などが提唱し始めたものである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/インテリジェント・デザイン

173: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:53.42 ID:Iy2O1JqF0

>>134
バージョンアップの痕跡やぞ

135: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:19.60 ID:9pEzSaWta

進化に理論や法則が見つけられる、見つけられているならそれが神の意思やで
つまり進化論と神の存在は矛盾しない

136: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:27.06 ID:gsFcPgiQ0

まあ別に進化論信じようが信じまいがその先に進もうとしない限り変わんねえけどな

139: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:53:47.80 ID:67Giwcx70

少なくとも適者生存理論は完全な間違いだろ
今いる生物は優れていたから生き残ってるんじゃなくて、たまたま特定の環境で生き残ってるだけ

142: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:54:07.41 ID:ug+OkwmmM

●ちなみに人類になる前に木の上の生活からいきなり二足歩行へ移行したらしい

158: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:55:37.04 ID:77AJG5dh0

結局進化論否定者は進化論以上の理論を構築できない
思考が停止してるからとりあえず神の故にして話を畳もうとする
神の怒りを恐れて奴隷戦争してたアステカ人と同じなんだよ

161: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:56:09.89 ID:V2FDlfMF0

現代科学と折り合いつけて行こうって宗教って大変だよな
強い科学的知見が出る度にそれに合わせて矛盾しないものに自分達の説を変えて行かなくちゃいけないし、かなり重要な点が大幅に変わってしまっても前と同じように今の説を信じなくちゃいけない

そういう世俗的な宗教者連中より原理主義連中の方がよく批判されてるがぶれずに
信仰してるし言い訳がましい理屈捏ねないしでさっぱりしてていいわ色々迷惑な連中だが

175: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:58:24.18 ID:CCKH+WwZ0

>>161
世界中に沢山寺院や教会あるから需要はあるんやろうな

198: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:01:52.52 ID:V2FDlfMF0

>>161
世間の顔色見て意見をコネコネ変える連中より信仰するというなら聖書に書いてある事を
全て信じるとはっきり言う連中の方が個人的には好感持てるわ一緒には暮らしたくないが

165: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:01.43 ID:HGqHuk9j0

でも紀元前1万年とかの人間って今と顔つきとか全然違ってたんだろ

195: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:01:33.73 ID:CCKH+WwZ0

>>165
現代人の方が変わってるやんか
no title

167: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:23.26 ID:8UfFOYjVp

進化論には証拠が無い!←ほーん
だから生物は神が作ったんや!←そっちの方が証拠無いやん

168: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:34.63 ID:evfwZ+0g0

進化論なんてありえないって言う奴って
どれだけ長い年月でどれだけ変わってるかを理解してなさそう
数10万年かけてやっと「あれ?ちょっと変わった?いや変わってへんか……」ってレベルやろ

172: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:57:50.68 ID:iPy+wW8wM

毒持ってる奴はどうやって進化したんや
あんなん自分の意思で生み出せんやろ

177: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 07:58:48.73 ID:67Giwcx70

進化という言葉が間違ってる
正しくは適応

187: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:00:35.94 ID:7EWRrREV0

一部の猿の遺伝子をグレイがいじったんやろ
その方が自然や

190: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:00:50.78 ID:TNOf69fS0

今の技術じゃ有機物質から生命体創り出すのは不可能なんかな

214: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:03:54.54 ID:MtZkti950

>>190
ウイルスの形は作り出すことに成功してる
ただ生きてない

230: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:06:25.95 ID:IpsQLDd2M

>>214
細菌殺傷能力をもつ人工ウイルスを開発 – NPLなど
荒井聡
2018/02/08 17:01:58

英国立物理学研究所(NPL)とユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の研究チームは、細菌殺傷能力を有する人工ウイルスの合成に成功したと発表した。抗生物質の効かない耐性菌に対する新たな対抗策として期待されている。研究論文は英国科学誌「Nature Communications」に掲載された。

https://news.mynavi.jp/article/20180208-582288/

255: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:08:06.20 ID:arSKtI6j0

>>230
これ大丈夫か?

234: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:06:54.07 ID:TNOf69fS0

>>214
ウイルスは生物じゃないからか
当代限りのは創れるけど繁殖ができないのかな

197: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:01:39.97 ID:bvXU8iya0

ムラサキシャチホコとかいう悪ふざけ進化

no title

203: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:02:59.02 ID:kEh335G60

神も進化もないぞ
生まれた瞬間お前だけの世界ができたんや

208: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:03:17.25 ID:TN8+EjHf0

蜂の凄さ
ダンスで引越し先の良さを伝えたりとか

211: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:03:37.47 ID:0mocSj860

人間が象牙狩りまくった結果、ほんの数十年で象の牙が短いのばっかりになったって話聞くと
自然による品種改良ってごく短時間に簡単に起こるもんって感じがするな

296: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:13:30.31 ID:btvDM2Wr0

>>211
これマジ?

220: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:05:11.44 ID:8uJvEh7i0

原初の生命体ってどっから生じたんや
これこそ神以外の説明がつかんけど

248: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:07:44.19 ID:/ufvmAd60

>>220
リチャード・ドーキンスがわかりやすく解説してたわ
ATCGの4塩基があるだけでいいんや、これらは宇宙の中ではよくある物質らしい

282: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:11:58.83 ID:8uJvEh7i0

>>248
それもよく分からんのよな
その4塩基で生命が形作られるメカニズムとそういった物質自体が作られたのは本当になんでなんやってなる

235: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:06:54.16 ID:TN8+EjHf0

トウモロコシとかスイカとか人間が手入れして果実増やしたのを画像で比較すると進化論もある程度納得できる

242: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:07:28.21 ID:NU63YcGL0

進化論に限らないけど根拠のないものを科学的だとなんで思えるの?
まだ仮説じゃん

249: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:07:46.91 ID:3usZQVZ9a

この世界自体胡散臭いから仕方ないね
わいは仮装世界のシミュレーションだと思うけど
多分何かのコンピュータで宇宙か何かを観測するための世界やろ

265: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:09:29.00 ID:3usZQVZ9a

進化論も何も、もともと適当なデータ詰めて惑星ごとにぶち込んだだけやろ

278: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:11:07.30 ID:/L3W/qAja

突然変異が完全にランダムだとは思えんなワイは
例えば遺伝子が意思を持って進化させてるとかどうや
遺伝子が本体でワイの体やワイの意識はオマケに過ぎない

284: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:12:18.49 ID:3usZQVZ9a

この世界自体誰かの作り物やからそりゃいろんなデータ打ち込んでるんやろ

292: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:12:56.56 ID:8sLgjOd70

キリンはアカシアの葉しか食わないんだけど
この木の葉はキリンしか届かない高い所にしか茂らないうえに
トゲだらけだから他の動物が登れずにしかもキリンの長い舌でしか上手く摘めないんだよ
この進化はすげーと思う
首だけじゃなく舌も伸びてんだから

324: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:17:37.67 ID:btvDM2Wr0

>>292
他の種と餌の競合をしないための進化やな

310: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:15:31.84 ID:abRdkE740

>>292
アカシア自体も食べられないように進化したんだぞ
葉を食べられるなんてアカシアにとって利が無い

319: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:16:27.93 ID:8sLgjOd70

>>310
そっちかアカシアの方が進化してトゲが生えたからキリンも負けじと舌が伸びたのか
その発想なかったわ

294: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:13:07.37 ID:Esfr6Lwb0

たぶん知能高い猿かけ合わせまくったら進化加速できるよな
人類に近い猿作れると思うわw

295: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:13:18.99 0

神がいた証拠を探すほうが難しい
神がいたことを否定するほうが簡単

325: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 08:17:43.12 ID:XQfIDuAG0

ここだけの話やけど……

この世界は5分前に誕生したとこなんやで

君やワイたちの頭の中にある歴史や記憶も
すべて5分前に「過去という概念」として作られたんやで

やから進化もクソもないんや

スポンサーリンク
広告
太もも
広告
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告
太もも