【悲報】フランスのPK獲得は“誤審”と英解説者が一斉に指摘 「愚かな判定」「ありえない」

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1531746512/

1: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 22:08:32.89 ID:AKgVauR80
英公共放送「BBC」は、「ワールドカップ決勝:イバン・ペリシッチのハンドボールはペナルティーだったのか?」と特集。
そして、ピタナ主審の判定について、「日曜日のワールドカップ決勝で最も物議を醸す瞬間だったことは間違いない」と指摘。
そして、ボールはペリシッチの腕を直撃していたが、「あれは故意のハンドだったのか? ペリシッチにはハンドを回避する時間はあったのか?」と問題提起している。

 そして、元イングランド代表FWアラン・シアラー氏はピタナ主審の判定を一刀両断している。
「決勝の勝敗を決めてしまうあんな愚かな判定をすることはありえない。ここまでの大会からも、あの判定は相応しくない」
 “誤審”という指摘を越えて、“愚か”と断罪。そして、
「クロアチアは輝ける活躍だった。彼らはこの試合に負けてしまった。FKではないFKと、ペナルティーではないペナルティーのせいで」
と、前半18分の先制点につながるグリーズマンのダイブ疑惑によるFK獲得とともに、誤った判定だと言い切っている。

 元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏も、フランスにPKが与えられたシーンについて
「あれはペナルティーと100%言い切れない。彼(ペリシッチ)はわざとボールに触ろうとしていない。
反応するには距離が近すぎた。主審が判断するまで、あまりに時間がかかったことが、それを物語っている。
(故意かどうか)確信できなかったんだ」と指摘している。

 そして、日本代表監督候補にも名前が上がっていた元アメリカ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏も、
「確信がない時は、ペナルティーを与えてはいけない。誤った判断だ」と誤審と断言していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180716-00122223-soccermzw-socc

2: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 22:09:22.07 ID:CIyVO+yI0
手を後ろに組んでないのが悪い

3: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 22:09:49.65 ID:zniw0zTy0
サッカーって全試合審判に文句言ってるな

5: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 22:09:53.82 ID:hhwbcE350
どっちかというと1点目のフリーキックの方がありえないわ

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする